ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻

ここでは、ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/28(木)
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻 [DVD]ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻 [DVD]
(2010/12/01)
桜 稲垣早希
価格:¥ 2,428 (税込) 国内配送料無料
ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅4 - 商品詳細を見る

番組ブログへのコメント数とサイコロの出目によって調達される資金でゴールを目指す“ブログ旅”の四国一周編第2弾。過酷なルールと多くの困難が稲垣の行く手を阻む。

【DVDの説明】
<ネコの巻>
過酷になったサイコロルール…応援コメントが彼女を救う!!
徳島県の大鳴門橋をスタートして780kmもの距離をまわる四国一周ブログ旅
この4巻ネコの巻では過酷な現実が待ち受けていた
四国2つ目の県、香川県に突入の第弐拾七話から
四国3つ目の県、愛媛県に入る直前に起こる奇跡の瞬間を収めた第参拾弐話までを収録

【2大特典】
・「エヴァン娘サキ けん玉映像」月亭八光編/ローラ・チャン編 ・小籔千豊と語る早希ちゃんのロケ裏話解説
【収録時間】
本編147分+特典3分

【初回生産限定封入特典】※初回生産盤出荷終了次第、通常盤(特典なし)となります
1.特製フィルム
※5種類のうち1種類をランダム封入!
※ウサギの巻とネコの巻では絵柄が異なります。

【登録情報】
出演: 桜 稲垣早希
形式: Color, Dolby
リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
ディスク枚数: 1
販売元: よしもとアール・アンド・シー
DVD発売日: 2010/12/01
時間: 147 分
ASIN: B00457X73Q
*【カスタマーレビュー】
利用者口コミ評価小藪・・・土に埋めたい
旅番組・グルメ番組、お笑い番組の要素を兼ね備え、エヴァンゲリオンのパロディを楽しみながら、稲垣早希ちゃんと旅で出会う一般人の人間性を感じれる・・・そんな作品です。本編の映像と音楽に関しては、『ウサギの巻』のレビューに書いた通り。すばらしい編集と選曲で、観ている人の感情を大きく揺さぶり感動できる作品です。この『ネコの巻』の問題は副音声のゲスト、小藪。新喜劇で座長をやってるか知らんけど、言葉の態度がデカすぎる。小藪の放った言葉に対して、早希ちゃんや親玉Dが困っている様子が浮かんでくる始末。本人は面白くしようとして言っているのかもしれないが、笑えるところも笑えない。持論を語るのはいいが、推しつけがましくはっきり言っていい迷惑。一緒に飲むのは絶対勘弁してほしいタイプ。本編の早希ちゃんとスタッフの努力が伝わったので★★★★★としましたが、西日本横断がいつかDVD化されるときは、小藪のウザイ説教は聞きたくない。早希ちゃんの謙虚さを見習わせたい存在です。作品自体は、笑いあり・涙ありと素晴らしい。特に関東では『ロケみつ』の放送時間が深夜のため、ところどころ見逃している人も多いでしょうから、ぜひ買って連続で観れる喜びを味わってほしいと思う。『ロケみつ』を知らない人も、このDVDを通じて稲垣早希の奇跡の人柄を知ってほしい。

利用者口コミ評価小籔さん、もっとやさしく
ネコの巻もほぼノーカットで収録されています、よかった。内容をカットするのだけは悲しすぎるので、その点では満足しています。別番組で興味のあったごはんリレーもDVDが2巻でているようですが、レビューを読むとあまりにもカットが多いとのことで買う気になりませんでした。少し残念だったのが、収録時間がうさぎの巻よりも少なかったので、その分未公開映像をいれてもらえたらうれしかったです。「そんなバナナ」の看板とか、この間の西日本横断ブログに書かれていた早希ちゃん即興の歌とか、パリの空港で足が痺れてしまったシーンとか、親玉Dは必要ないと思ったかもしれませんが、視聴者は見てみたいと思います。本編のテンポが崩れてしまうためにカットした等事情がある場合は、特典映像として別チャプターでいくつか収録してもらえたら、DVDの価値はさらに向上すると思います。副音声は座長の小籔さんでしたが、ちょっと説教しすぎだと思いました。小籔座長の副音声はすごく楽しみにしていたので、少しそのあたりが残念でした。早希ちゃんも、小籔さんに「エヴァを見ていない今までの小籔さんの人生は無駄です!!」とかうどん巡り好きな小籔さんに「この店のうどんを食べずしてうどんは語れませんよ」とかけっこう攻める姿勢を見せてくれていましたが、最初から最後までぐうの音も出ないほど座長に説教されまくって凹んでいて少しかわいそうでした。ちなみに、副音声の最後の締めかたはグダグダすぎて逆に面白かったです。ウサギの巻のレビューでは良かったことを書いたので、今回は少し残念だった部分を書きました。しかし、収録されている本編については文句なしで面白いので、★5つです!

利用者口コミ評価小薮がいなければ
本編は最高です。小薮の副音声は不快すぎます。親玉も最低な副音声だと分かっていたはずです。ディレクターなのだからこんな副音声なら違う方を呼んで再度取り直し出来ないのか?と首をひねります。てつじさん、のぶさん、兵動さん、ゴエさん等と比べてあまりに酷い小薮に失望しました。

利用者口コミ評価問題は副音声・・
4巻は見所沢山で誰にでもお勧め!問題は副音声・・。後半部では小藪さんの態度がだんだん大きくなり、説教モードに・・(早希ちゃんの苦手とする話題、質問のオンパレードで答えに困る早希ちゃん・・)途中で聞くのをやめたくなる程、気分の悪い内容の数々・・最後までこの「悪い空気」は修正されることなく何とも後味の悪い終わり方・・本当は本編のことをもっと書きたかったのだが・・。あと、この副音声のおかげで商品の評価を落としているのが非常に残念です・・。仮に次回DVDオファーが有ったとしてもご遠慮されることを願うばかりだ・・。

利用者口コミ評価小藪‼残念‼
内容自体はとても良く、見所たくさんの楽しめる内容でした。が、小藪…期待していただけに残念。説教やうざったい話ばかりで、番組の裏話を聞きたかった身としては、とってもつまらなかったです。ノブの方がよっぽど良かった。小藪が偉そうで早希ちゃんも親玉Dもタジタジ…途中で聞くのをやめたくなる内容。ノブの方が早希ちゃんに対して優しいので聞いてて気分良いです。そこだけが、とても残念なDVD。

利用者口コミ評価小藪を知っているかどうか。それで評価は決まる。
本巻も稲垣ワールド全開。「稲垣!後ろ後ろ!」と叫びたくなる、ドリフのコントを見てるかのようなオープニングから始まり、朝のサイコロタイムで6を出してはしゃぎ過ぎたために3時のサイコロタイムまでに果たして宿のチェックインが間に合うんだろうか・・・という最終話まで、その危なっかしさは見るものをハラハラさせっぱなしです。無計画さと段取りの悪さ。それが元で起きる数々のトラブル。涙を流しながらもそれを乗り越えていく早希ちゃんの根性。視聴者からは完全に嫌われているであろう親玉Dの底意地の悪さ。本巻でもそういうロケみつの空気が楽しめます。さて、Amazonのレビューで酷評されている小藪座長の件。DVD購入者にとっては、裏話の出来が満足・不満足の大きな判断基準です。それがこのような評価だと如何にロケみつファン、早希ちゃんファンでもちょっと尻込みしてしまいます。私からみた買う、買わないの見分け方は小藪を頻繁に目にし、かつ彼に悪い印象を抱いていない人ならば買ってもOKそうでない人はこの巻は後回し、です。早希ちゃんの支離滅裂なコメントと、親玉Dの的確でキレのあるコメントのお陰で充分に見る価値のある裏話に仕上がっている一方、理屈臭く、説教癖があり、低い声でぼそぼそとしゃべる小藪の声からは笑顔が伝わって来ないために、拒否反応を示す人が多いことは間違いないでしょう。私は拒否反応なく見ることが出来、笑うところも多かったのですが、しかしそんな私でも他の巻のようにヘビーローテーションで再生するか、と言われると、本巻の裏話はしばらく聞かないと思います。一回聞いたらそれで結構お腹いっぱい。残念ながらロケみつファン、早希ちゃんファンがDVDに求めているところと小藪座長が披露したい芸人論、お笑い論は決して公約数を持たないようです。ということで、本巻の裏話は笑えるけど他の巻と「別物」ということだけは承知の上でご購入されるのが良いでしょう。

利用者口コミ評価言うなれば、「早希のから騒ぎ 座長の説教部屋」
「四国一周ブログ旅」の『香川』編であるこの「ネコの巻」は、第弐拾七話「Are?」から第参拾弐話「感シャムくわれ成しエルもの」まで。「桜・稲垣早希のブログ旅完全補完計画」でいうと、P100~113にあたります。「ロケ裏話解説」では「 I am 座長!」吉本新喜劇の小藪千豊が初登場。彼が親玉Dをやり込める場面もあり、心なしか気分がよくなります。(と言いながら、早希ちゃん抜きで親玉Dが「このときあーだった、あのときこー思った」と延々ひとりで毒を吐きつづける副音声もあったらいいなぁと思ったりもします)早希ちゃんが、ひたすら歩き、ひたすらうどんをすする――視ているだけでしんどく、視ているだけでおいしい『香川』編を視ないなんて、人生「ムぅダぁ」にしています。

利用者口コミ評価これはこれでアリかな
やっぱり副音声が楽しみで購入したセル版。小籔さんの副音声は確かに場違いなくらいに説教臭いし、早希ちゃんが凹んでる感じも伝わってくるけど、それ考えると、早希ちゃんの天然っぷりはやっぱり本物なんだな、とよく分かる。親玉Dの裏話を聞くと、なおさらそう感じる。 早希ちゃんの天然が作りや演技だったら、小籔さんのようなかなり上の先輩に所々で説教食らいながら、あそこまで連続してボケられないはず。時々、早希ちゃんの凄いボケで親玉Dが素で笑ってるのが分かります。親玉Dの話を聞くと、ロケ中の早希ちゃんはホントにカメラを意識せず、素で動いているのがよく分かります。小籔さんの後輩芸人に対する厳しさが、違った意味で早希ちゃんの素を見せているような気もします。 このころの要領の悪さを嘆いている早希ちゃんの言葉を聞いてると、今のロケの、多少旅の要領が良くなってきた早希ちゃんも作りなしで素のまんまなんだな、ということもよく分かる。 小籔さんが間違ってるのは、テレビ的な常識では駄目なのかもしれないけど、早希ちゃんのそうした素の良さ、作りのなさが見ている側には一番面白いんだ、ってことが分かってないことかな。 早希ちゃんの人気って、きっとそういう「作られた笑い」に飽きた人たちに支持されてるんだと思います。プロの芸、としてそれが成立するかどうか分からないけど、今のままの早希ちゃんのスタイルでのほほんと芸能界に生き残っていってほしいな。

利用者口コミ評価副音声に期待する『もの』の差
本編は間違いなく星5つ。早希ちゃんの頑張り、素直さ、可愛らしさに満ち満ちてます。で、副音声ですが、『ロケ中の裏話やこぼれ話を早希ちゃんに話してもらいたい。そういうのが聞きたい』という人には、小籔座長の話は『ウザイ!偉そう!!も少し黙れ!!!』くらいに感じると思います。一方、『多少VTRの流れから脱線しても、面白トークが聞ければOK』という人で、かつ、小籔千豊というキャラ(芸風)が好きな人には、充分楽しめる副音声だと思います。あまりに『小籔の説教が…』というレビューが多かったので、『聞いてて気分悪くなったら嫌だな』と少し心配しながら聞きましたが、私は後者だったので全然楽しめましたし、いやな気持ちには全くなりませんでした。小籔さんの話も『説教』という風には感じませんでした。副音声面白かったです!

利用者口コミ評価副音声の楽しみ方!
小籔さんの副音声に裏話を期待すると、拍子抜けするかもしれません。でも「ネコの巻」副音声の最大の魅力は、実は早希ちゃんの【トーク】なんです。座長トークに影響されてか、先輩を前にして頑張っていたからか、ホンっとによく喋る!今まで出たロケみつDVD3作品の中で、一番良く喋ってます。まるで早希ちゃんのラジオを聴いているかのような気になりますよ~貴重な早希ちゃんのトーク、ファン必聴です!そして、もちろん本編は文句なしの面白さ!どん底から奇跡の瞬間まで、喜怒哀楽の全部入り。最後まで目が離せません。何度観ても飽きないですよ!

利用者口コミ評価たぶん
小薮さんはレビューの酷評にニヤリとしてるはず(笑)。副音声の趣旨ってないと思います。司会的立場でやって欲しいのなら事前に打ち合わせをしているはず。早希ちゃん、天然と不勉強は違います。もう少し世の中に興味を持ちましょう。ファンとしても悲しいです。極悪な親玉Dが早希ちゃんをかばってましたし。

利用者口コミ評価聞き手の選択を
収録されている内容を簡単に説明すると、徳島を過ぎて香川での旅の様子が観られます。レビューでは副音声のゲストの小藪の評価がえらいことになっていますが、これはこれで、TVでは見ることのできない、早希ちゃんの横顔を引き出していると思います。正直、小藪の質問(後輩に対する、愛のある説教とも取れます)は、場違いで、耳障りな部分も多いです。(その話は後日、楽屋ででもすればええやん!と言いたくなります。)序盤はそうでもないのですが、「うどん」が出てくるあたりから、エスカレートして行きます。(火をつけたのは早希ちゃんかと思いきや、実は親玉Dの一言だったりします。)でも、基本、未熟な後輩に対する先輩のアドバイスなので、客観的に観る(聞く)ことができれば、小藪の発言も、ある程度は納得はできます。それよりも、説教されっぱなし(早希ちゃんは説教を、「おこられる」=自分を否定されると取っているようで、どんどんテンションが下がり始めます)で、挙句、ノブを引き合いに出し、「懐かしい」とさえ言ってしまいます。少々内容に入り込んだレビューとなりましたが、とにかく、持ち上げてばかりの他のゲストとは異なり、小藪の説教に対する、早希ちゃんのいつもと違った素顔が観られる、と言うことでは、貴重な一枚となっています。(個人的には、早希ちゃんの主観的、排他的な態度の方が、??な印象として残りました)何が何でも早希ちゃんの味方!って人には不向きかもしれません。

利用者口コミ評価信念
全体の感想としては大変楽しめる内容だった。しかしその他のレビューを見て思うところがある。副音声ゲスト小藪千豊氏についての批判的な意見が多く見受けられる。この事態を番組スタッフはよく考えてほしい。小藪氏をゲストや今回の副音声に呼ぶ事により番組がどのようなテイストになることを期待していたのであろうか。期待通りだったのか?またはそうでなかったのか?「ゲストや次の副音声には呼ばないでほしい」という意見がある。小藪氏が期待に添えない働きであったのならそのような措置も然るべきだと思うが、期待通りであったのならそのような意見には決して屈してほしくない。このような場所で意見する者は私も含め所詮匿名であり自身が追い込まれる立場にはないわけである。極論を言えば意図的に一人の人間で書き込むことも可能である。もちろん真摯に受け止めないといけない部分もあると思うが、それらの意見を跳ね返すくらいの「信念」を持って番組作りに取り組んでもらいたい。プロフェッショナルとしてそのくらいは考えていてほしい。最後にありきたりではあるが批判を受けるということは良い事と私は考えるし、私としては楽しめたので小藪氏を評価したいと思う。

▼ ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希のブログ旅
 ┗ ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希の西日本横断ブログ旅17 タヌキの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 6 赤オニ青オニの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 5 ウシの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 2 パンダの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻
 ┗ ロケみつ本 桜・稲垣早希のブログ旅 完全補完計画 ~関西縦断&四国一周編

タグ : ブログDVD バラエティ番組 旅行

この記事のトラックバックURL
http://weblog2983.blog39.fc2.com/tb.php/253-f89577b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。