ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻

ここでは、ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/28(木)
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻 [DVD]ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 ウサギの巻 [DVD]
(2010/12/01)
桜 稲垣早希
価格:¥ 2,428 (税込) 国内配送料無料
ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 3 - 商品詳細を見る

毎日放送の人気番組「ロケみつ」内のロケ企画“四国一周ブログ旅”のDVD前篇1。桜 稲垣早希が、ブログのコメントとサイコロの出目で得た資金を旅の資金として、衣食住移動全てをまかない、ゴールを目指す過酷なロケの模様を収録。徳島県大鳴門橋よりスタートし、各県2つの計8つの通過ポイントをクリアし四国を一周する。果たして、彼女はゴールすることが出来るのか。

【DVDの説明】
<ウサギの巻>
過酷になったサイコロルール…応援コメントが彼女を救う!!
関西縦断の旅のゴールから一夜明けた早希ちゃんはスタッフにだまされ 徳島の大鳴門橋で新しい旅をスタート
四国の各県に2つずつ設けられた通過ポイントをクリアし四国を一周して再び大鳴門橋を目指します
距離にして780km。衝撃の旅のスタートの様子を記録した第拾九話から今も語り継がれる涙の祖谷渓の第弐拾六話までを収録

【2大特典】
・「エヴァン娘サキけん玉映像」制服早希ちゃん編/宇都宮まき編
・千鳥ノブと語る早希ちゃんのロケ裏話解説
【収録時間】
本編154分+特典3分

【初回生産限定封入特典】※初回生産盤出荷終了次第、通常盤(特典なし)となります
1.特製フィルム
※5種類のうち1種類をランダム封入!
※ウサギの巻とネコの巻では絵柄が異なります。

【登録情報】
出演: 桜 稲垣早希
形式: Color, Dolby
リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。)
ディスク枚数: 1
販売元: よしもとアール・アンド・シー
DVD発売日: 2010/12/01
時間: 154 分
ASIN: B00457X736
*【カスタマーレビュー】
利用者口コミ評価期待通りでした
本編・副音声共に視聴しました。テレビ番組のDVD化としては不満なところがなく、ほぼ完璧な内容でした。
まず本編ですが、カットせずに全て収録されているようです。さらに、本当に数秒だけですがテレビ未公開のシーンも追加されていました。(副音声でどこが未公開のシーンか親玉Dが教えてくれます)そのシーンにもナレーションがついてましたが、新録したのでしょうか??ほんの一瞬でも未公開映像があると、得した気分になります。
次に音楽ですが、関西縦断DVDと比べるとさらに重厚になっていました。今回のDVD化にあたり全て音楽を付け直したようですが、選曲やタイミングなどすばらしいです。音楽にもスタッフ様のこだわりが感じられます。そして副音声はかなり楽しませてもらいました。ゲストは前回に引き続き千鳥のノブさんですが、前回の副音声で感動の場面のときに早希ちゃんにスリーサイズを聞いてしまったことを何度も悔やんでいました、、Amazonのレビューで批判されていたという話題を今回の副音声でしていましたが、あいかわらずノブさんは自分の話しをしては親玉Dに「ノブさんの話はいらないです」とつっこまれていました。しかしノブさんはスタッフ側の話も何度も聞きだしてくれて、それが非常に面白かったです。少ない資金でも泊まれる漫画喫茶を早希ちゃんが見つけたときに親玉Dは「そんなに簡単に泊まれるところが見つかるなよ」と内心残念がっていたことや、四国からの新ルールとしてサイコロ1で全額没収としたいきさつ(スタッフ内でも反対派と賛成派にわかれていたそうですが、親玉Dが押し切ったとのこと)など親玉D側の心情がたくさん聞けたことが面白かったです。もちろん早希ちゃんの裏話も面白く、ロケ中にアダルトビデオの撮影と間違われたことや、去年のクリスマスの過ごし方、お世話になった人といまでも友達でメールもするといった話など、色々と興味深い話が聞けました。特典映像のけん玉エンディングもうれしかったです。関東圏に住んでいる身としてはあのけん玉エンディングを見れる機会は無いので。。総評して今回のDVD化にあたり、ロケみつスタッフは妥協せずいい仕事をしてくれました。この調子で西日本横断も本やDVD化をしてほしいです。(DVDパッケージの裏の端に小さい字で「DVD30000枚突破で○○モード発動」みたいな
ことが書いてありますが、あれは何でしょうね、、、)

利用者口コミ評価予約購入する理由
おお、ようやく四国一周が予約開始ですね。待っておりました。トラの巻・パンダの巻にもレビューしたので、こちらには書かないでおこうかとも思いましたが、つい書きたくなってしまうのは早希ちゃんの人柄のせいでしょうか。気付いたら4巻とも予約してしまっていたのはやはり、早希ちゃんの人徳というものでしょうね。この四国一周編は見所満載ですが、関西縦断編との相違点としては、
 ○ 全額没収ルール & ネルカード(寝るカード) の導入
 ○ 通過ポイントが各県2箇所ずつに増え、場所の選定も前より凝ってます
   (関西縦断の時は急遽決めたらしく、テキトーなチョイスだった)
・・・こんな所でしょうか。まだ発売前なので副音声は聞いてませんが、関西縦断の副音声はなかなか楽しめましたからね。今回も期待してます。さまようナビゲーター・稲垣嬢が四国を案内、もとい、漂流するこのDVDはデリバリー開始が12月。見落とした回もあるし、待ち遠しい限りです。凡庸なバラエティーには求めるべくもないプラスαが、このブログ旅からは感じられますね。彼女と共に、旅の空の下一喜一憂する内、ふと気付くと心が浄化されているような経験。そんな事を思うと、エヴァのコスチュームが巫女の衣装のようにも見えてきたりして。心が疲れてるなと感じた時、年齢性別を問わずお勧めします。

利用者口コミ評価千鳥ノブ リベンジ果たす
旅番組・グルメ番組、お笑い番組の要素を兼ね備え、エヴァンゲリオンのパロディを楽しみながら、稲垣早希ちゃんと旅で出会う一般人の人間性を感じれる・・・そんな作品です。本編の映像に関しては見事な編集。初見の方も『次回が観たい』と思うよう繋がりがあり、ガチの旅が見事なストーリーとなって描かれています。音楽はエヴァの実際の音に比べると迫力に欠ける感はあります。低音が少し物足りない感じで、音が軽く感じます。しかし早希ちゃんの心境と合った選曲で、スタッフの努力が伺えるほど本物に近く、観ている人の感情がより大きく揺さぶられます。あと副音声でのゲスト、ノブ。最初にノブと聞いたときは前回のことがあったので、『ノブでえぇんかぁ』と思いました。しかし前回の関西縦断の散々な評価をよっぽど反省したのか、今回は見事に修正してきました。相変わらず余計な話もありましたが、早希ちゃん、親玉Dの話はコントのようで、笑えるのはお得です。早希ちゃんと親玉Dが、お互い罵り合うところをよく観ます。これはこれで笑えるのですが、製作者側と出演者の信頼関係がないと、ここまでの作品はできないと思います。きっとお互いが認め合い感謝しているからこそ、成しえるすばらしい作品ですね。テレビで毎週『ロケみつ』を観ている方も、購入して観る価値は十分あると思いますよ。

利用者口コミ評価とにかく観て!
結論から言うと、買って後悔しません。ドキドキします。笑えます。そしてホッコリと心あたたまります。
【最近ロケみつを知ったけど、昔放送していた四国一周編は良く知らない、という方へ】
現在放送中の西日本横断ブログ旅と較べて、四国一周編の早希ちゃんは旅の段取りがとっても下手です。でも、段取りが悪い分、苦労もするし、楽しい発見もあるし、奇跡も起きる・・素朴な早希ちゃんが繰り広げるブログ旅、必見です!
【ロケみつがすごく好きだけど、レンタルするか購入するかで迷っている方へ】
レンタルにはない購入者特典は「特製フィルム」「スペシャルイベント応募券」「早希ちゃんの裏話解説副音声」です。第3巻・ウサギの巻、ノブさんの副音声が、意外とイイ!第2巻でも副音声をしていましたが、あの時とは別人かと疑ってしまう位、いい仕事しています。特に、親玉Dからの裏話を上手く引き出してるのが本当に有難かった~詳しくは書きません。是非、買って観て下さい!

利用者口コミ評価またノブ?!(笑)
本編は文句なし!今回も早希ちゃん、可愛くて良い子です。笑いあり、涙ありで楽しく観れました。となると、あとは副音声。酷評されたことに触れられていた(私もしたが(笑))ノブが、まさかの連投。これはどうよ?…と思いましたが…今回は意外と(笑)良かったかも。早希ちゃんがエヴァの話で熱くなった時の反応とか笑いました。まぁちょくちょく要らん話もありましたが、十分楽しめました。親玉さんの悪人ぶりや、それにキレる早希ちゃんも面白かった。で、結論はもちろん星5つ。「ノブは要らないって書かないで」ってお願いされたので、今回は書かずにおきます(笑)

利用者口コミ評価関西縦断の続編です
関西縦断の続きになります。四国を始めて見られる方は主音声で普通に見てそれから副音声を見るのがお勧めです。関西ゴール後ドッキリを仕掛けられて徳島に連れて行かれる稲垣早希状況があまり理解できないまま旅は再開します。通過ポイントは各県二箇所倍増、各ポイントも観光スポットやよりチャレンジングなものパワーアップしました。関西と四国の最大の違いは全額没収ルールの追加でこのルール変更のため、関西の時のような残った資金でお世話になった方へお礼に行くことができなくなり没収前に使っておかないと損だから、六が出た場合高級旅館へ宿泊することが多くなります。ちなみに、良いお宿はもう少しお手軽なお部屋もあるでしょし、旅をする際の参考にもなると思います。三巻となる今回の最大の見所は祖谷渓での入浴wやアクシデントです。今回の副音声ゲストはノブさんです。ノブさんは無名時代の稲垣早希の(私設)ファンクラブ会員でそういった視点からの話も聞けます。

利用者口コミ評価裏話最高
四国一周ブログ旅の第一巻、通算で三巻目のDVD。関西縦断のゴール後、ロケ車(?)のなかで眠ったまま無理やり四国に連れてこられた早希ちゃん。スタッフに起こされ、寝ぼけた状態で頭の周りをひよこが飛んでいる早希ちゃんにスタッフが次々と新しいルールを説明し始めるところから本巻はスタートします。四国一周では関西縦断と少々ルールが変わり、出目が1の場合全額没収、通過ポイントが一つの県につき2ヶ所に増える、など旅が過酷なものになっていてその過酷さはこの巻でも存分に堪能できます。見ててちょっとかわいそうになったくらい。裏話での親玉Dの言葉を借りると「1を出したあと早希ちゃんが号泣しだした」くらいの過酷さ。そう、この裏話が聞きたくてレンタルではなくDVDを買ったのですが、いいですね、この裏話。DVDを全巻揃えたいと思わせるに十分な魅力があります。早希ちゃん、親玉D、千鳥のノブのからみはものすごいゆるーい空気が流れてて映画のように腰を据えてじっと座って見るのもよしBGMのようにしてダラダラと流すのもよしどの部分から見ても面白いです。これって彼女だから出せる空気ですね。ダウンタウンのような瞬発力はないし、兵動大樹のような大爆笑を取れるわけでもないけど何故か何度も見たくなる芸人さん。耳に優しく心に響く魅力の持ち主です。フランス料理でも会席料理でもなく、実家の母親が作ってくれる、全く気取ってない手料理みたいな感じ。ちょっと仕事で疲れたときに癒されるために見てもいいと思います。

利用者口コミ評価ノブは激しく反省している
関西縦断の時のノブの副音声を聞いて「本当にノブ大丈夫か?」と心配するほどのテンションの低さと会話の噛み合いの悪さ。しかし、この3巻のノブはひと味もふた味も違う。本当に2巻と同一人物なのかと思うくらい面白かった。2巻での出来映えを激しく反省したあとがうかがえます。これは買いですね。

利用者口コミ評価ノブ、再来
番組の内容は皆さんご存知でしょうから、短く記します。関西縦断から一夜明けて始まった四国一周の最初、徳島を巡る内容です。通過ポイントも難易度がアップし、当初より、番組としては内容が濃くなった感があります。レビューとしては、DVD特典の副音声についての感想ですが、第弐巻に続き、ノブがゲストです。「もう一回使うかぁー」とツッコミたくなるほど、レビューでの低評価だったので正直、不安でしたが、第弐巻よりちょっとだけ副音声の密度が高くなったような気がします。(ただ、内容は脱線が多く、裏話と言うより、ラジオの深夜放送的なノリが強くなって行きます。)一番驚いたのは、この巻からの副音声の早希ちゃんの声のトーンが高くなってるところです。前の2巻とは別人のようにはっきりした声質になっています。副音声中には、早希ちゃんが、親玉Dに食って掛る所もあり、以外でした。(多分、録音した時期は西日本編も一年くらい過ぎた時だと思うので、結構、早希ちゃんがズバズバ明るい感じで、好き勝手なことをしゃべります。)ノブが相手ということが、早希ちゃんを饒舌にさせたとすれば、ナイスなキャスティングとも取れます。(ノブは、ノブ個人的な主観で早希ちゃんに話しかけているので、早希ちゃんにとっては結構やり易い相手なのではないでしょうか)勿論、買って損はないと思います。

利用者口コミ評価早希ちゃん応援してます
最初関西縦断ブログ旅を購入もレンタルも殆ど変わらないと思いレンタルして見ましたが、副音声がどんなものか知りたくて、購入しました。購入するとレンタルでは物足りなく、四国一周では早速購入予約しました。12月が待ち遠しいです。西日本縦断も前篇でもDVD出してください。

利用者口コミ評価稲垣早希のブログ旅・・・残酷なスタッフのヤシマ作戦
あらゆる手を使って使徒のように早希ちゃんの前に立ちふさがる策略のブログ奮闘記のような旅ロケ番組で、スタッフが練りあげたバラエティ番組はネットに応援コメントを書き込んでくれる早希ちゃんファンの動向次第で打ち切りや旅資金として参加型ブログという新方式でネットと連動した企画である。現在は、西日本横断編として日々の過酷な旅ロケが続けられていて、ルールは更に厳しくなった暴走モードとなったサイコロの出目率が中々と運悪く作用している状況の早希ちゃんだけどミヤムーが応援してくれたりしてるので早希ちゃんも前向きに頑張っている姿をみて閲覧する早希ちゃんファンも元気付けられるので、ずーっと応援コメント書き込みしてあげてねっ。

利用者口コミ評価副音声に期待して買いました!
ブログ旅のルールや企画の詳細を熟知しきれていないノブさんが前回同様副音声に参加されているのですが、親玉Dに対する話の引き出し方は良かったと思い、撮影の裏話がたくさん聞けたので面白かったです。そして、ロケみつの旅で資金がなくなったりするたび重なる危機の場面で、ほんとうに救済処置なしのガチでやっていた、という事を象徴するように、ノブさんも終始DVDの副音声の収録の中、旅の話から逸れてしまっても、おそらくカットなどしていない様子で、ありのままガチで司会を進行していたことが、この番組の面白さをそのまま表現しているように思えて、なんだか安心させてくれます。

利用者口コミ評価言うなれば、四捨五入しておおよそ「お遍路」
「関西縦断ブログ旅」を制覇した桜・稲垣早希のセカンドインパクト「四国一周ブログ旅」。その幕開けを告げるこの「ウサギの巻」は、第拾九話「女の戦い」から第弐拾八話「租谷渓の中心でサジを投げたけもの」までが収められています。「桜・稲垣早希のブログ旅完全補完計画」でいうと、P80~P99。(この本知らん人はほっときますよ。義務教育やないんやから)サイコロを振るたび悲痛すぎる悲鳴のあがる『徳島』編、手に汗握ってお楽しみください。おなじみとなった「ロケ裏話解説」の、今回の合いの手は「稲垣早希非公認ファンクラブ会員No2」の千鳥ノブ。ノブがしゃべると親玉Dが若干イラついてくるので、聞いていると心なしか気分がよくなります。(なお、会員No1が誰かは各自購入の上、ちゃんと調べておくこと。いちいち教えませんよ、義務教育やないんやから。)特典映像として、09~10年の年末年始特番の総集編で放映された「エヴァン娘サキけん玉映像」なるものが付録してあります。関西以外にお住みの方にはわかりにくいかもしれませんが、要は、エヴァのコスプレをしてアニメ「じゃりン子チエ」のパロディをする(制服早希ちゃん編の場合)という、なかなかシュールな設定の映像です。(宇都宮まきちゃん編の場合、まきちゃんがけん玉をしているだけで相当シュールです)
「四国一周ブログ旅」は、「関西縦断ブログ旅」と比べて、ルールが過酷になったということのみならず、関西を本拠地にする早希ちゃんにとっては基本アウェーの厳しい旅。そんなあまたの難局から彼女を救ってくれたのは、四国に根付く「お遍路さん」の文化です。この旅のみちゆきで度々垣間見えるこの文化は、四国に縁のないわたしにとって「徳島ラーメン」以上に新鮮であり、また、これがために、彼女の旅が単なる名所・名産の羅列に堕することなく、(図らずも?)四国の陽気な情緒に満ちたうるわしい旅日記となっているのだと思います。番組を知っている人も、知らない人も、ぜひ。

▼ ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希のブログ旅
 ┗ ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~桜 稲垣早希の西日本横断ブログ旅17 タヌキの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 6 赤オニ青オニの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 5 ウシの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜 稲垣早希の四国一周ブログ旅 4 ネコの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 2 パンダの巻
 ┗ ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻
 ┗ ロケみつ本 桜・稲垣早希のブログ旅 完全補完計画 ~関西縦断&四国一周編

タグ : ブログDVD バラエティ番組 旅行

この記事のトラックバックURL
http://weblog2983.blog39.fc2.com/tb.php/252-18cf3ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。