そのブログ!「法律違反」です 知らなかったではすまない知的財産権のルール

ここでは、そのブログ!「法律違反」です 知らなかったではすまない知的財産権のルール に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/14(金)
そのブログ!「法律違反」です 知らなかったではすまない知的財産権のルール (ソフトバンク新書)そのブログ!「法律違反」です 知らなかったではすまない知的財産権のルール (ソフトバンク新書)
(2008/02/16)
早坂 昌彦石塚 秀俊
価格:¥ 735 (税込) 国内配送料無料
そのブログ!「法律違反」です - 商品詳細を見る

【商品の説明】
IT技術の進展により、誰もが簡単に文章や画像・映像を、ブログやSNS上にアップロードできるようになった現代。著作権・商標権などをはじめとする知的財産権は、法律によって規定されているが、日常の活動ではそれらをあまり意識しないケースが多い。インターネット社会において、必要最低限知っておくべき「交通ルール」としての法解釈を、Q&A方式でコンパクトにまとめた一冊。

出版社からのコメント
誰もが、情報を発信し構築していくWeb2.0時代。情報を発信するということは、即、誰もが著作権者になり得ることを意味する。その一方で、進化するIT機器により、誰もが簡単に情報を複製することもできるようになった。果たしてあなたは、日々更新するブログの中で、オリジナルのコンテンツを発信しているのか、はたまた他人の著作権を侵害しているのか?
ブログに限らず、情報技術の進展に伴い、著作権・意匠権・商標権・特許権などの知的財産権の枠組みは、大きく変わりつつある。本書では、一般の人にとっても「ひとごと」ではなくなった知的財産権のイロハについて、身近な例を参考に、Q&A形式でわかりやすく説明する。「料理の盛り付けは著作物か?」「セカンドライフ内の土地や建物は、現実世界とリンクするのか?」「SNS上のアイデアを個人名義で特許申請できるか?」などなど、この時代ならではの質問も満載で、明日からのビジネスにも役立つ知財の基本を解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
前岨 博
東京丸の内・春木法律事務所、弁護士。平成10年早稲田大学第一文学部卒業。平成14年弁護士登録(第二東京弁護士会)。企業法務全般のほか、コンテンツ・ビジネスやエンターテインメント・ビジネスなど知的財産権を利用した新しいビジネスへのリーガル・アドバイスを行う
早坂 昌彦
株式会社ディー・エル・イー海外事業部長。平成7年慶應義塾大学経済学部卒業。経済産業省に入省し、その後マンチェスタービジネススクール(MBA)、 IBMビジネスコンサルティングサービスを経て、映像コンテンツビジネスのベンチャー企業であるディー・エル・イーに参画。知的財産権を利用したビジネスの事業戦略、海外展開、経営管理の仕組み構築などを強みとしている
石塚 秀俊
(株)AQUASTONE代表取締役。平成4年東京工業大学大学院修了。伊藤忠商事(株)入社、子会社の最年少社長を経験後、外資系コンサル会社のシニアマネージャー、中古車流通会社・事業部長等を歴任。平成18年コンサルとデザインの融合を目指し(株)AQUASTONE設立。各種コンセプト提案等実績多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

【目次】
第一章 あなたのブログ、大丈夫?
第二章 あなたの知らない知財
第三章 Web2.0時代のアイデア活用術
第四章 ビジネスで、知って得する知的財産権
*【登録情報】
# 新書: 176ページ
# 出版社: ソフトバンククリエイティブ (2008/2/16)
# ISBN-10: 4797344210
# ISBN-13: 978-4797344219
# 発売日: 2008/2/16
# 商品の寸法: 17 x 10.4 x 1.8 cm

【カスタマーレビュー】
読者口コミ評価・感想初心者にも分かる最新常識
今日、ネットは自動車をしのぐほど身近だ。それだけに歩行者のつもりでいたらネットという自動車に乗っていたために道交法違反に問われる事が誰にでも起こりうる時代になった。ネットの進化は早く、実は法律が追いついていない面もある。著作権関係はその最たるもので、従来の法律知識だけでは判断できない。私も気にはなっていたが好適書がなく、これまで新聞や雑誌のQ&Aなどをスクラップしていた。この本は入門書として極めて使い勝手がいい。実は法律関係の「入門書」には、素人には分からない専門家向け入門書が少なくない。その点この本はそれこそ誰にでも分かる平易な文章で、かつテーマごとに分かれているため必要なところだけを拾い読みしても十分使える。また、タイトルは「そのブログ!「法律違反」です」となっているが、対象はより広くSNSやセカンドライフ上の法的権利など周辺を幅広く取り上げている。特にネットでビジネスも考えている人にとっては必読の新常識が網羅されている。タイムリーで手軽な実用書の登場に感謝したい。

読者口コミ評価・感想違法サイトからのダウンロードはどうなる?!
ブログでの著作権侵害や肖像権侵害は言うに及ばず、YouTube上での諸問題や違法サイトの増殖には目を瞠るものがある。これまでは、権利者側も取り締まるに取り締まれない事情もあり、よほど悪質なもの以外は野放しだったわけだが、今後どうなっていくのだろう?という疑問はいつも頭を離れない。過日、「違法サイトからのダウンロードも違法になるかも」という話を耳にし、ついにユーザ側へも手が伸びるのか?!と見守っているが、まだどうなるかわからない。これほどまでにグレイゾーンが広がっている昨今、法律に無関心な一般の人でも、最低限これくらいは知っておこうよ、という本書のコンセプトに共感する。「交通ルール」というだけあって、事例は比較的常識的なもので、突飛で型破りなものはあまりないが、それだけに誰の身にも起こりうる日常的なものであり、自衛のためにも是非一読しておくべきだろう。

▼おすすめブログ関連本
 L ツイッター 140文字が世界を変える
 L そのブログ!「法律違反」です 知らなかったではすまない知的財産権のルール
 L ブログで日記をつけている人、必読の書『日記の魔力』

タグ : ブログ 実用講座・ハウツー ビジネス

この記事のトラックバックURL
http://weblog2983.blog39.fc2.com/tb.php/194-e28930d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。