ここでは、レンタル無料ブログサービス比較での 2010年 10月 に掲載した記事を表示しています。
2010/10/26(火)
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉であるネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
(2010/11/27)
いしたに まさき
価格:¥ 1,554 (税込) 国内配送料無料
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である - 商品詳細を見る

著名ブロガー総勢110名へのアンケート取材から導き出された成功のための「集合知」

【商品の説明】
ネットでよく見かけるあの人、なんであんなことしているんだろう? どうやって食べているんだろう?……そんなふうに見られていた人たちが、いつしか注目を集めアルファブロガーとなり、本を出版しマネタイズにもつながり、その人なりのかたちで「成功」を収めている……その秘訣はどこにある?
「ブログを続ける=ライフログを残す、という行為は未来の自分への投資なのだ」という確信のもと、著名ブロガー総勢110名への詳細なアンケート取材からその「集合知」を引き出すインサイドレポート。これまで一番衝撃を受けたWebサービスは何? ネットで情報発信する際にいちばん必要なスキルとは? 収入面での変化はあった? それはネットをはじめて何年ったってから? アクセス数やフォロワー数を増やす努力はしている?……などなど、普段は聞けないネット生活の秘密に果敢に切り込みました。回答いただいた方々は、「Webやぎの目」の林雄司さん、「ビジネスブックマラソン」の土井英司さん、「Lifehacking.jp」の堀正岳さん、「ネタフル」のコグレマサトさん、「内田樹の研究室」の内田樹さんなど、錚々たるメンバー。「ネットでうまくいっている人」の思考法を徹底分析します。

「人気の個人ブログやツイッターは、なぜ頼みもしないのに情報を提供し続けるのか?
ネット最大のミステリーに挑んだ本書は、かくして初の新興メディア白書となった!」

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
いしたに まさき
1971年生まれ。成城大学文芸学部文化史学科卒。Webサービス、ネットマーケティング、デジカメ、ガジェットなど、見たもの、体験したものの考古学的レビューブログ「みたいもん!」主宰。2002年メディア芸術祭・特別賞受賞。第5回Webクリエーション・アウォードWeb人ユニット賞受賞。共著書に『できるポケット+ Evernote 活用編』『できるポケット+ Evernote』『できる100ワザツイッター』(ともにインプレス)、『ツイッター 140文字が世界を変える』(マイコミ新書)、『クチコミの技術』(日経BP)などがある。

【登録情報】
# 単行本(ソフトカバー): 264ページ
# 出版社: 技術評論社 (2010/11/27)
# ISBN-10: 9784774144689
# ISBN-13: 978-4774144689
# ASIN: 4774144681
# 発売日: 2010/11/27
# 商品の寸法: 18.8 x 13 x 2.4 cm
[ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である]の続きを読む
スポンサーサイト



タグ : ブログ

2010/10/26(火)
ブログ誕生 ―総表現社会を切り拓いてきた人々とメディアブログ誕生 ―総表現社会を切り拓いてきた人々とメディア
(2010/11/25)
スコット・ローゼンバーグ
価格:¥ 2,940 (税込) 国内配送料無料
ブログ誕生 総表現社会を切り拓いてきた人々とメディア - 商品詳細を見る
【商品の説明】
ブログの誕生は、インターネットの歴史におけるもっとも重要なできごとのひとつだった。ブログとはただ読むだけでなく、だれもが「書き手」になれる画期的なツールだったのだ。登場から10年、ブログの普及によって人々は様々な問題に直面した。―ネットに個人の生活をどこまでさらすべきか、仕事仲間と友人のラインをどこで引くか、情報の共有はどこまですべきか、ウェブとうまく付き合うには、etc…綿密な取材をもとにウェブのもつ真の可能性をあざやかに描き出す。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ローゼンバーグ,スコット
オンラインマガジン、Salon.comの共同創設者であり、技術欄の編集者・編集長を歴任した。Salon創設前は、演劇・映画・技術についての評論をサンフランシスコ・エグザミナー紙に書き、ジョージ・ジーン・ネイサン賞を受けた実績を持つ。そのほか、ニューヨークタイムズ紙、ワイアード誌などさまざまな刊行物に寄稿している
井口 耕二
1959年生まれ。東京大学工学部卒、米国オハイオ州立大学大学院修士課程修了。大手石油会社勤務を経て、1998年に技術・実務翻訳者として独立。翻訳活動のかたわら、プロ翻訳者の情報交換サイト、翻訳フォーラムを友人と共同で主宰するなど多方面で活躍している

【目次】
イントロダクション――新着情報
第1部 パイオニア
 第1章 すべてをさらけ出す  ジャスティン・ホール
 第2章 個人の声をそのまま発信  デイブ・ワイナー
 第3章 リンクで人物がわかる  ジョーン・バーガー、フィルター
第2部 拡大
 第4章 ブロガー・カタパルト  エバン・ウィリアムズ、メグ・ホーリハン
 第5章 政治系ブログの台頭  ジョッシュ・マーシャル
 第6章 ブログで稼ぐ  ロバート・スコーブル、ニック・デントン、ジェイソン・カラカニス
 第7章 爆発的に拡大するブロゴスフィア  ボインボイン
 第8章 リアルであることの危険  ヘザー・アームストロング
第3部 ブログがもたらしたもの
 第9章 ジャーナリスト対ブロガー
 第10章 誰もがブログを持つ世界
 第11章 未来につながるかけら
エピローグ 皮肉のたそがれ

【登録情報】
# 単行本: 464ページ
# 出版社: エヌティティ出版 (2010/11/25)
# 言語 日本語
# ISBN-10: 4757102860
# ISBN-13: 978-4757102866
# 発売日: 2010/11/25
# 商品の寸法: 19 x 12.6 x 3.4 cm

タグ : ブログ