SEO対策

ここでは、「SEO対策」に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/02(火)
SEO 対策ソフト「seo マスター」に「SEO 効果測定機能」が追加

インターネットコム
札幌市の株式会社 Axis は、2010年4月1日、同社の提供する SEO 対策ソフト「seo マスター」に、日々の最適な SEO 対策をアシストする「SEO 効果測定機能」を追加したことを発表した。この新機能により、自分で SEO 対策を行った後に、どのような結果が出ているかを簡単・ ...

複数キーワードを簡単にYahoo!で上位にするSEOテクニック

ASCII.jp
SEO 誰でも順位が上がるたった1つの方法について、「SEOしたいキーワードやページが複数ある時に、簡単に対策するテクニックはないか?」とお問い合わせを頂いたので、あわせて紹介する。チャレンジされる方は、元記事の免責の説明をよくお読み頂きたい。 ...

複数キーワードを簡単にYahoo!で上位にするSEOテクニック

読売新聞
そのため、重要なキーワードに対してはしっかりと SEO を意識して運営されている。 しかし、そのキーワード以外にも多くの集客できるキーワードが存在することに気づいていない方も多い。一見、重要なキーワードのみを対策しておけば良いように感じるが、多くのユーザーの ...

[「SEO対策」の Google ニュース アラート 001]の続きを読む
スポンサーサイト

タグ : ニュース SEO対策

2007/10/03(水)
SEO ブログパーツ (SEO BLOG PARTS)とは

▼ 「SEO BLOG PARTS」より記事引用

SEO BLOG PARTSはトップページに設定したキーワードの出現比率をメーター表示するツール。
出現比率が5%~8%はグリーンゾーン、それ以上だとレッドゾーンと判定します。
キーワードの最適化を助け、検索エンジン上位表示が狙いやすくなります。
記事を追加する度に変わる、トップページのキーワード出現比率が一目瞭然です!

ペナルティに注意
下記のような行為は、検索エンジンからペナルティを受ける可能性がありますので注意しましょう。
 ・上位表示させたいキーワードを多数並べる
 ・背景と同じ色でキーワードを多数記述する

キーワード比率の理想
テキスト量により、一概には言えませんが、ページ全体のテキストを100%とした場合、上位表示を狙うキーワード出現比率を 5%~8% 程度におさえましょう。

※注意
本パーツは、回線の混雑状況によっては正しい値が表示されない場合がございます。
本パーツは、SEOに基づいた計測値を表示していますが、あくまで目安としてご使用ください。


キーワードに関する記事
 ※想定外のキーワードは狙い目のキーワード
 ※トラックバックとキーワード表示順位の関係
 ※検索結果表示順位の差を調べる
 ※キーワードが Google にインデックスされているか調べる
 ※Google キーワードツール
 ※ランキング・チェッカーで検索キーワード順位をチェック
 ※稼ぐ儲けのネタ(ネットマーケティング手法)検索キーワードの見つけ方
2007/03/13(火)
ブログがSEOに強いわけ ブログがSEOに強いわけ
エビスコム (2007/02)
ソシム
この商品の詳細を見る

ブログの仕組みを知ってSEOに強いサイトを作る! 紹介するテクニックはすべてWeb標準準拠、たくさんの人に見てもらうためのアクセスアップテクニック紹介、本書のSEOテクニックは従来のWebページにも対応可能! Inetnet Explorer7対応 SEO対策+スタイルシートでデザインもアレンジ、アフィリエイトが目的の方にも注目度の高いページを製作可能


[目次]
Chapter1 ブログの構造
 ・せっかく作ったWebサイトやブログを見てもらうために
 ・SEO(検索エンジン最適化)の効果を上げる
 ・ページデザインを最適化する
 ・最新情報を配信する
 ・パーツごとに最適化する
Chapter2 ソースヘッダー
 ・ページタイトル
 ・ページもキーワードと概要
 ・スタイルシートの指定
 ・フィード情報の記述
Chapter3 ヘッダーパーツ
 ・ブログ名(サイト名)
 ・ブログの概要
Chapter4 記事パーツ
 ・記事タイトル
 ・記事本文
 ・記事の投稿日
 ・記事情報
 ・コメント/トラックバックパーツ
Chapter5 記事本文内のパーツ
 ・小見出し
 ・強調
 ・画像
 ・リストアップ(リスト形式)
 ・リストアップ(表組み形式)
Chapter6 サイドバーパーツ
 ・メニュー
 ・カレンダー
 ・プロフィール
Chapter7 アフィリエイトパーツ
 ・Amazonアソシエイトプログラム
 ・Google AdSense
 ・バリューコマース
Chapter8 ページレイアウト
 ・ページレイアウト
2007/03/01(木)
SEO対策ツール「キーワードアドバイスツールプラス」とは

Overtureで提供されている、検索エンジン利用者が使用する検索キーワードや検索回数の調査ができるツール、「キーワードアドバイスツール」にGoogle の検索件数、GoogleKEI、Yahooの検索件数、YahooKEIを追加した、キーワード選定や調査を行うのに便利なSEO対策ツールです。

月間に、どのようなキーワードが検索エンジンで、どれくらいの回数検索されて
いるのか調査できるので、SEO対策でのキーワード選定に大変便利です。

キーワード有効性指標(KEI)が大きいほど上位表示されやすく、アクセス数を増やせる「狙い目」のキーワードになります。

キーワードランキングサイトなど利用し、人気のあるキーワードを探し出し、更に、このキーワードアドバイスツールで、キーワード有効性指標(KEI)値の高いキーワードを調査し、SEO対策をすればアクセスアップが期待できるというわけです。

キーワードアドバイスツールプラス
Powered by SEO

無料登録ドットコム」のリンクスタッフに会員登録すれば、あなたのホームページやブログに
上記のようなキーワードアドバイスツールプラスなどのSEO対策ツールを無料で設置できます。

2006/10/19(木)
SEO対策で重要な metaタグ である「description」と「keywords」ですが、
メタ タグ (meta name)の 記述 について」でも述べているように、記事内容に関係のないキーワードを記述すると、SEOに良かれと思ってしたことが、かえってマイナスとなってしまう場合もあります。

大抵のブログでは、metaタグをHTMLに設定すると、全ページに同じ内容の
<meta name="keywords" content="キーワード" />が適応されてしまいます。

全ページ似たような内容の記事を掲載するのなら構いませんが、もし、記事の内容と設定してある
「 meta name="keywords" 」が全く異なっていたら、大きなマイナスポイントとなってしまいます。

タイトルと「description」の内容が異なっていても、SEOにはさほど影響はありませんが、検索エンジンを利用する人は、「description」の内容を参考にして訪問する人もいることを考えると、タイトルと異なるページ概略説明は掲載しない方が望ましいでしょう。

SEO対策のために、metaタグ(「description」と「keywords」)を記載することを推奨しているSEO関連解説サイトもありますが、普通のブログでは、むしろ、metaタグ(「description」と「keywords」)の記載はしない方が良いかもしれません。

タグ : SEO対策

2006/05/01(月)
SEO対策にこだわった起業家・ネットショップ向け無料Blogサービス「PR ブログ」

 ※Japan Internet.com より記事引用
和歌山県の株式会社フューチャーステージは、2009年9月1日、ネットショップオーナー、起業家のネット集客を強化するサービスとして、SEO に最大限配慮した無料 Blog サービス「PR ブログ」を公開した。

PR ブログは、CMS「WordPress」で構築された Blog サービス。すでに WordPress がインストールされており、ユーザー登録するだけで利用できる。

SEO を強化するための WordPress プラグイン「All in One SEO Pack」を標準搭載。また、テンプレートは、SEO テンプレート制作に定評がある「WEB ライダー」が制作している。

CSS の絶対配置テクニックを使い、重要なコンテンツが常にソースの上部に来る仕様を実現。検索エンジンだけでなく、音声ブラウザを使用するユーザーへも配慮。その他、検索エンジンのクロール精度を高めるサイトマップ XML を自動作成するなど、SEO に強い仕組みを多数導入している。また、自由な項目編集・項目追加が可能な「お問い合わせフォーム」を用意。PR ブログを「お問い合わせの窓口」としても使用できる。

住所を入力するだけで設置できる「アクセスマップ(地図)」も搭載。Google マップの機能を利用しており、地図の大きさの変更や、ズームの設定など、詳細にカスタマイズできる。

なお、PR ブログは「起業家・ネットショップオーナー」のみが参加可能な Blog サービスとなっており、アフィリエイト目的で記事を量産するユーザーの参加は禁止されている。

 ⇒ SEOに強いブログポータル「PRブログ」
2006/03/03(金)
FC2ブログ共有テンプレート
  ※3カラム;(プラグイン対応、枠幅固定タイプ)

138_rainbow_3c  ※138_rainbow_3c プレビュー

特徴
 ※3カラム;(プラグイン対応、枠幅固定タイプ)背景イメージはレインボー
 ※エントリー記事部分の左右メニュー枠にフリースペースを設置
 ※エントリー記事、メニュー部分はプラグイン非対応です。
  (エントリー記事の重要キーワード出現頻度を高める為)
 ※記事表示上部分の投稿日付部分から直接、記事編集ができます。 (ログイン時)

フリースペースの説明
 ※広告掲載、お知らせ、SEO対策などご自由にご利用下さい。
 ※不要な場合には、該当部分を削除して下さい。
 ※フリースペースについての詳細は、"フリースペースの編集について" をご覧下さい

2005/07/01(金)
簡単相互リンクツール too-search
「too- search」は、相互リンク募集や、お友達のページ紹介、自分のお気に入りサイトを登録できる、誰でも簡単に設置が出来、面倒なサーバーの設定等は不要の「登録サイトの検索機能」、「登録サイトのサムネイル表示機能」、「登録サイトのページランク表示機能」を装備した、無料の検索エンジンツールです。検索結果には登録サイトの キャプチャー画像を表示できるので、登録サイトがどんなサイトなのかひと目でよく分かります。
 ※登録サイトは自動で受け付けることも 自分で登録することもできる。

好きな場所にタグを仕込んで合計3つのファイルをアップロードするだけで、既にある自分のサイトのデザインを活かしたまま設置でき、too-search専用に新たにサイトをデザインする必要はありません。

●主な機能紹介
 ※サムネイル表示機能
 ※登録サイトのページランク自動表示機能
 ※検索エンジン内検索機能
 ※メインページ、カテゴリページの静的表示
 ※検索エンジン管理・設定画面
 ※自動承認機能


◎実際の活用例 ⇒ SEO対策検索エンジン 相互リンク集
 ※実際に登録できます。ぜひ、お試しください。
2005/07/01(金)
無料SEOツールが使い放題【AS─TOOLS】
*

■無料SEO対策ツール【AS─TOOLS】の2つの機能

①無料でサーチエンジン(検索エンジン)搭載!
あらかじめ用意されたデザインテンプレートを、あなたのサイトへ設置するだけの簡単設置で、あなたのサイトに簡単にサーチエンジンを導入して、相互リンクを強化できます!カテゴリの変更や登録条件も変更可能で、自動での相互リンクも受付可能なので、相互リンク強化でアクセスアップができる手軽で扱いやすいSEOツールです。

②バックリンクの強化!
あなたのサイトを自動的にAS-TOOLS登録者サイトでテキストリンクで紹介することにより、アクセスアップのポイントの1つであるバックリンクの強化にもつながります!

無料SEO対策ツール
*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。